栗の食べ方

ブルースはパントリーで作業をしています。
山女は一昨日拾った栗を剥くことにしました。



e0343613_19310858.jpg

桃太は眠ってるように見えますが、しっかり起きてます、狙ってます(笑)




拾った栗は一晩、塩水に浸けて虫対策をしてあります。
....が、結果的に二晩、塩水に浸けたことになりました。
体と気持ちが思うようにリンクしない結果です(笑)



結構な量の栗が拾えて、それを剥きました。
いつもなら " 外で遊びたいから出してーーーーー!! " っていう桃太が、それを言わず、
ただひたすら山女を見張っています(笑)
そんな中での栗剥き。




e0343613_19312958.jpg


鬼皮だけ剥くのは、わりと好きな作業ですが、栗の量が多いので飽きてきます(笑)
そんな時は、桃太と休憩。

虫が入ってて使えない栗を桃太にプレゼント。
まずは " 待て " から。


e0343613_19311338.jpg



そして " 良し "



e0343613_19311957.jpg


なぜか縁側から庭に降りて、あの位置(=ほぼ定位置)で食べる桃太。
なぜそこなのか、理由が知りたい...005.gif



それはさておき、上手に食べる桃太です。


e0343613_19311595.jpg


初代モモタは、大好きな栗を両手と口で器用に鬼皮を剥いて食べてました。
二代目桃太は、ほとんど口だけ。
ときどき口からこぼれそうな時にだけ手が口元に行くみたいです。



桃太の食べた栗の残骸がこちら。


e0343613_19312232.jpg


お見事!!....(笑)
こんなに綺麗に食べてくれると、ついついあげたくなってしまいますが、
食べ過ぎると、出るものの量が比例して多くなるので気をつけないといけません054.gif




そんな桃太と休憩しながら一日がかりで剥き終えました。
今晩から煮こぼして、今年初の渋皮煮を作ろうと思います。


e0343613_19312566.jpg


美味しく仕上がりますように060.gif






[PR]
by amane_yamame | 2016-09-06 19:52 | 山女のてしごと | Comments(0)

母屋のリフォーム、棚田、畑、自然、古民家暮らし、標高800mの山暮らしなどなど " 古民家あまね" の備忘録&日記です。


by あまねの山女