3度目は、

一昨年の夏、幅140cm、丈200cmちょいある大きな布が特価で売られているのを見つけて購入しました。
まずはミシンで繋げて(前の家の)暑かったサンルームのタープにしてみました。
これが1度目の利用。



e0343613_18065265.jpg


引っ越すことが決まってから、もうタープとして使うことはないだろうけど、何かしら使えそうだなーと思って取っておいたら、
結構、あっさりと2度目の利用方法が見つかりました。

それは、大きな瓶やカメなど割れ物を包むこと。
もちろん、布が繋がったままじゃ使いにくいので....かといって、ミシンで縫ったところを丁寧に解いたわけではなく、
晒しの布を割く要領で、ビリビリビリっと裂いて使いました。
布のおかげもあってカメも瓶も割れることなく引っ越しを終えました。



そして3度目の利用となる今回は、
もともと備え付けられていたレースのカーテンを外して、この布4枚分でカーテンを作ってみました。


e0343613_18070613.jpg



山女にしては上出来じゃないかと....そう思っています(笑)



e0343613_18071699.jpg


今日は引っ越してきてから一番、寒く感じた1日で、布一枚あるのとないのとでは室内の温度が違うなーって実感しています。
前の家ではカーテンが嫌で、どの部屋もカーテンがなかったんだけど、さすがにここでは、そうも言ってられないので...(笑)
これからもっと寒くなるんでしょうねーーーーーー015.gif









[PR]
by amane_yamame | 2015-11-11 18:31 | 山女のてしごと | Comments(0)

母屋のリフォーム、棚田、畑、自然、古民家暮らし、標高800mの山暮らしなどなど " 古民家あまね" の備忘録&日記です。


by あまねの山女